SPROUSE

キーワードによるブラックリスト機能

108 views 2017年1月28日 SPROUSE 3

複数のユーザー様よりリクエストをいただいておりました、キーワードによるブラックリスト機能が先日のアップデートにて実装されましたので、今回はその操作方法をご紹介いたします。

まずは新しいブラックリスト画面を確認してみましょう。

メニューに「キーワードを登録する」という項目が追加されていますね。

また、赤文字で記載があるように、キーワードによるブラックリストはSPROUSEユーザー様同士で共有されることはありませんので、ご自身のスタンスに合わせて自由に追加したり削除したりすることができます。

早速、キーワードを追加してみましょう。

次に、緑の「キーワードを登録する」ボタンをクリック

最後に、メモを記載して「保存する」ボタンをクリックすれば完了です。

「航空危険物」「輸入」「予約」などといった、無在庫での運用や海外販売時に懸念となるキーワードを含む商品を除外することが可能になります。

既存のブラックリスト機能と使い分けていただくことにより、より効果的なリスクマネジメントを実現できるようになりました。

この記事は参考になりましたか?