SPROUSE

独自送料を設定する

109 views 2016年8月19日 SPROUSE 5

SPROUSEでは、自社発送や代行で発送した商品の梱包後重量を元に送料をSKUへ紐付けることが出来ます。

これにより、出荷時赤字のリスク・売れるはずなのに重量データがおかしいため売れないといったケースが激減します。

 

1.メニューバーからオプションを開きます。

オプションメニューの一番下に【出品中の商品に独自の出荷費用を設定する】という項目があります。

spc

 

2.csvファイルを作成します。

必ずA列にSKU、B列に送料(日本円)という形式にしてください。

スクリーンショット 2016-08-19 17.29.03

 

3.作成したファイルをcsvコンマ区切りで保存して、SPROUSEからアップロードします。

 

4.設定が反映されると、このように【独自】というタグが設定され、今後この商品に関しては設定された送料が適用されます。

spc2

 

A列にSKU、B列に【0】を入れて頂くことで設定した独自送料を更新及び削除する事が出来ます。

この記事は参考になりましたか?