SPROUSE

送料は無料に設定するのをお勧めします

69 views 2016年6月27日 2016年8月19日 SPROUSE 3

最近、送料無料で販売している人が、競合の値段を釣り上げる為に、ShippingWeightを極端に重い数値に設定しています。

 

SPROUSEの行っている利益計算は、
売上 = 販売価格 + 購入者に請求する送料( ShippignWeightが影響 )
利益 = 売上 – 仕入れ価格 – Sellerが払う送料 – amazon手数料
です。

その為ShippingWeightが重くなり、購入者に請求する送料が増えると、その分販売価格を下げて、同じ利益になるようにSPROUSEは調整します。

その結果、
1. ShippingWeightが重くなる
2. 購入者に請求する送料が高くなる
3. 最安値をキープする為にaapsが販売価格を下げる
4. ShippingWeightが元に戻る
5. 購入者に請求する送料が安くなる
6. 売上が下がる
7. SPROUSEが販売価格を修正する前に売れる
というケースが発生する可能性があります。

具体的な例を挙げますと、もともと商品価格$15、送料$5で販売していた商品があったとします。Shipping Weightが意図的に極端に重く設定変更されてしまったことで、送料が$19になってしまい、結果として同じ価格で販売するためには商品価格が$1になってしまいます。これが上記でいう3までの流れです。

そしてShipping Weightが正しいものに戻ったために送料は$5になりましたが、SPROUSEが販売価格を修正するまでは$1なので結果として$6で販売している期間があり、運悪くこのタイミングで売れてしまった場合(こういう場合は特に安いのでよく売れます)本来$20で売るものだったので$14分マイナスになってしまいます。

 

これを避ける為にはSPROUSEご利用者様も送料無料で販売した方が安全です。

この記事は参考になりましたか?